上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年初めにハードコンタクトが入れにくくなり、仕事用メガネで過ごしているうちにすっかりコンタクトするのが面倒になっちゃいました。

コンタクトだと近くの物が見えにくい…

けどメガネだと遠くが見えないし、夜のお出かけが大変キケン。
待ち合わせの時も、私を見つけて〜って感じでいました。

これはアレよね。やっぱアレだよ。もうきてるよ、老眼★

それ用のを作らなくちゃいけないわね〜。
そんなジレンマを抱えつつほぼ1年(長っ)

先日行ってきましたよお。
遠くが見えると近くがね〜。
PC作業用のメガネは使っているので、やっぱコンタクトでは遠くがちゃんと見えたほうが安心。
てことで〜前と同じのにしちゃいました。

ハードコンタクトユーザーとしてもう四半世紀経ってるんですが、白目の部分がちょこっと黄色くなっているのが気になっていました。
ハードユーザーにはあることで、白目部分が肥厚(ひあつ、と言われた。この字で良いのか?)しているとのこと。
炎症でも病気でも何でもないそうです。ほっ。

わんの目の病気もいろいろありますが、やっぱり目を見ると輝きや表情で体調や気分を感じたりしますね。
先日スズメを保護している友達が、スズメを小鳥の病院へ連れて行ったところ、11才のスズメちゃんが来ていたそう。
スズメってそんなに長生き?!とびっくりしました。野生よりは長生きするそうです。そうだろうなあ。きっと飼い主さんのお世話も愛情もたっぷりなのでしょう。
そのスズメちゃん、白内障だったのだそうです。
スズメも白内障かあ…。と、またまたびっくりしたのでした。自然界でそうなったらもう生きていけない。
大事にされている飼い主さんのようだから、白内障になってもきっと快適な老後生活なんだろうなあ。チュンチュン!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。