上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ今日は久々に会うお友達が、
ポテンシャルとハンド体験をしてくれました。

骨好き女子なので、我が家の骨格モデルちゃんにも大注目。

体験ありがとう!

ワークはすべりやすいようレジャーマットを敷いて。
ポテンシャルは動きが小さいので、寒くなったりすることもある。
床暖も入れて、ふわりと薄い膝かけもかけました。
それを見ていたダナがのそのそやってきて…
ひざかけのはじっこでお昼寝をはじめた。

動きが小さいからジャマにはならなかったけどね…。

その後は焼いたケーキとお土産ケーキでお茶とおしゃべり。
ポテ、ハンド、その他ボディワークの話と犬のリハビリ話などなど。

肩凝り、頭痛がしやすい彼女。
その予防となるようなワークを提案させてもらいました。
自己トレやってみて~!

ダナの歩き方もチェックしてもらった。

ダナの場合は前足の左側がやや沈み加減で歩いているようだ、
とのこと。
前左足自体に何かあるのか、
または後足の内股歩きのバランスを、
前足でとっているのか―。

歩き方のチェックの仕方を教えてもらったので、
ダナや他の子の歩き方を気をつけてみてみよう。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。