上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「犬を見たら、骨と筋肉も見えるように」

犬のケアを学んでいた養成講座の時の言葉を
ずっと覚えています。

その時、

「うわ==それってむずかしい!!
 そんなことできるのかな?!」

と思ったことも覚えています。

それから経験を経て、
また犬の経絡のことも学んでいくうちに、
犬を見ると骨格も一緒に
漠然とイメージできるような感じになってはいたのです。

今回の講座のご案内、
アイシャママさんブログでもご紹介してくださったのですが(感謝★)
コメントのお返事で

「自分の身体の連動性がわかると
 アイシャの身体の中が見えるような感じがするもの。」

と、書いていただいていました。
(使わせてもらったよお~)

嬉しいですね~(^^)。
早速自分感覚を愛犬につなげていただいている!!

こんなお話が私のエネルギーになって、俄然 !!

そうなんです!!

講座で、まず

飼い主さんのボディワーク → 愛犬ケアマッサージ

としているのは、
飼い主さん自身が気づかれたことを、
犬ケアに生かせる、という楽しみがあるんです。

ポテンシャルは筋肉ではなく、
「骨」に意識を持っていくのですが、
自分自身の骨の動きや連動がわかると、
犬に置き換えることもわかりやすくなるのではと思います。

人それぞれで感じ方が違いますし、
そしてそれをどう実践されるか、
「暮らしのソフト作り」をするのはあなた自身!!

どんなことに気付かれるのか――

心をオープン!にして体験していただけるといいなと思います。

ご参加お待ちしております。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。