上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜はダナのシャンプー。

大抵bossが洗い、私が乾かす。
だが昨夜は逆。

ダナを洗ってbossに任せ、
その後ゆっくり出てくると、
まだびしょ濡れ状態のダナが
すごいテンションで部屋中走り回っていましたね。

狭い洗面所ではなく、
床暖の部屋で暖かくしながら乾かそう―
というのが裏目に出ましたね。

bossが呼んでも、
さあっとそばを走りぬけて
「どうだ!」な感じで(笑)。

bossはダナが嫌がると
それ以上できないのが困りもの(- -)。

私が代わって容赦なく乾かしました。
つっても、

「もうすぐだよー」
「終わったらご褒美だねー」
「ごほうび何かな?」
「ダナは偉いなー」

を連発なんだけど。

最近のごほうびランキング1位。
ミカン!!

ミカンスキー!!
ダイスキー!!

食後も何かものたりなそうに、
フラフラ~と冷蔵庫の前に行ったり。
(食べかけミカンが入っている)

しかしあれですね。
bossはむいたり筋を取ったりを面倒くさがって
あまり食べたがらない。
(だから缶詰のミカンが好きなのか!)

昔のミカンと比べて袋が薄いので、
そのまま食べちゃう人が多いみたい。
子どもの食べ方はそうだとか?

ダナは酸っぱくても甘くても
どちらでもOK。

ひと房を持って食べさせると、
(そのままあげると丸のみだからね)
上手にしごいて(と言うのかしら)
中身だけ食べて袋を残します。
bossより上手かも…!
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。