上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は会社帰りの妹が立ち寄り、
ポテンシャルモニターとなってくれた。
ダナが興奮して落ち着くまで
ちょっと時間がかかった(^^;)。

が、マットを敷いて仰向けになってもらい、
トレーニングを始めると、
ダナもまもなく一緒になって伏せをしてアクビ。
(最初顔に襲いかかっていたが)
いい子で待っていてくれました。

モニターはこれまでbossだけで、
妹は初めてのポテンシャルを体験だったのだが、
そのおかげですっごく勉強になった!!

動きを見ていて、
どんな身体の使い方をしているのか、
何となく想像できた。

彼女はストレッチのようなものを想像していたらしいが、
ポテンシャルはストレッチにならないように、
痛みが出ないように、できるだけ小さく動く――
という動きにもとまどったようだ。
(私もそうだったが!)

普通、骨どころか自分の身体の隅々にまで
意識を向けていないよねー。
意識を向けられるような「声かけ」が、
やはり非常に大事だなと思った。

私も自分で、動きが鈍いということすら、
わからなかった箇所があるけれど、
バランスドッグマッサージでよく使う
「意識がいってない」ってこういうことなのかもね。
トレーニング最初と最後に
自分の身体を観察してもらったところ、

「地面に着いている面積が増えた。
 バランスが良くなった感じ。
 重心が感じられる」

といった感想。

できることを続けてもらって、
後日またコメントをしてもらうことに。
姿勢の改善は時間がかかることではあるが、
ポテンシャルは自分でできることなので、
身体への意識を向けて、
変化を感じられるようになってくると、
楽しいと思います。

朝は動き出す前に軽くこれらの動きをすると、
身体を動かすのが楽になるんだけどね~。
荷物を片側だけで持たないようにも気をつけてね。

とても貴重な体験ができて感謝☆

さて次のモニターさんは?!

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。