上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯をしょっちゅう使っているのにもかかわらず、
しょっちゅう置き忘れる。

これを書いている、今!この時!も、
行方不明になっていて
どこに置いたか全く記憶にございません!

あ、鳴ってる~~~と思うも姿は見えず、
探しに行くまでに切れてしまって場所が特定できない。
見つかるまで何度もbossの携帯からかけることになり、
とても嫌がられる(笑)

こんな時…

ダナが…

携帯のありかを教えてくれたら…

と、いつも思ってしまうんだよなー。

先月の獣医学フォーラムで、聴導犬や盲動犬などのコーナーもあって、
わんちゃんたちも参加していた。
聴導犬のスタッフの方とお話をすることができて、
どんな音を教えてくれるのか、とか、どんな子が向いているのか、
など教えていただいた。
私はどんな音にも反応すして教えてくれるのだとなぜか思っていたんだけど、そうではないんだね(当然か)。
まだまだ知らないことばかり。

ダナを…なんとか携帯探し犬にできないものか…。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。