上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋めいてきた~。

ちょっと涼しくなると、
毎年着る服がない!と騒ぎ、
毎年困るのはなぜだろう?
(春先にも同じ現象が起こる)


今年はTシャツを着ない年だった。
在宅ワークスタイルはブラトップ+麻ボトムが、
涼しくて何よりで大活躍!
外出する時は、これにチュニックとか上に着ればOK。

ヘビロテで着ていたのが、
最近開拓したインドのお洋服屋さんの服。
ノースリーブなトップスをいろいろ買ったのだ。

生地が薄くてやわらかく軽く涼しいのと、
もともとリーズナブルな上、ずーっとSaleだったので、
私にしては結構冒険な柄物にトライできた。
手持ちの服ともいろいろ組み合わせられて楽しかった。

店内にびっしり隙間なくかけられている服の中から、
いかにもインド~ではない、
柄、色、デザインの服を探すのも宝探しのようである。

  インド産なのに北欧ちっくな柄と色、の
  チュニックを見つけたのもここである。
  (ムーミン谷と呼んでいる服だ)

そんなわけでTシャツをほとんど着なかった。
袖のある服が暑くて…というのも理由だけど、
同じTシャツでも、薄手で、もっと襟ぐりのあいている
女っぽい(笑)デザインが今年の好みだったのだ。

しかしこの店、
薄い洋服ばかりで秋冬ものはどうなるのだろう?

と思っていたら、
夏物の奥にあった長そで系が、
今度はぐぐっと手前に出てきていた。
要するに、1年中置いてある同じアイテムを
季節によって入れ替えているのだった。

秋冬ものは、くねくね植物のツルのように
上から下までびっちり刺繍がしてある
ちょいクセのあるロングスカートを狙ってます♪

前からずっと、
木調アームの付いたトルソーがほしくて。
手持ちの服が少ないから、
それでいろいろコーデを工夫して遊んでみたいなー。
いや決して床に放置しがちなバッグかけとしてではなく。

ところで巷で話題の「森ガール」。
ネーミングがかわいい。

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。