上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みは終わったのですが、

実は実家の母の入院があり、

妹と交代で昼夜の付添。

これからしばらく東京から付添に通う。

介護は―― ほんとに家族が倒れてしまうのもわかる ――

妹と二人で交代だったから良かったけれど、
一人だったら、緊迫している状態だったら、
自分が疲れから回復する気力も時間もないだろう。

そんなふうに母ひとりで、
父や祖父母を看てきていたんだということに
初めて気づいた。

今回のことは、
私にとっても家族全体にとっても大きな出来事です。

生活も変わるかもしれないけれど、
それよりももっと肝心なことがあるなあ。
自分にとってはとても難しそう――
すぐにはできないと思う。。。。けど、
「難しいことほどシンプルに考える」
という方法で。
母に、私にも、光を送ってくれた方たちに感謝します!



ちょうどそんな折にダナのACTをしていただくことになっていて、
その報告を本日帰京して読んだところ――

いつもダナには驚かされたり気づかされたりしているのだけど、
がっちり肝っ玉の座っているダナにまたもや驚くとともに、
ダナが一番家族の絆を思ってくれているんだね~と
全員で協力していこうぜ!!って思いがフツフツと。

ACTはマリチさんに依頼しました。
ありがとうございました!

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。