上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キン・ドと二連休して二足のワラジ仕事も
山を越え、ようやく一息ー。

この1週間は睡眠不足。
昨日は午後トレーナーさんが来てくださる日で
バキバキになっていた状態から、
整体とスロートレーニングを受けました。

は~体が流れるように軽くなって自然に楽に動く。
極楽!

Yトレーナーによると
私はちょい人より間接が柔らかいのだそうです。
ぐにょんぐにょん。

どこか痛みが出ても、筋肉の表面だけで
まだ簡単な整体やストレッチで即緩和できる、
という状態なのだそう。

それをほっておくと、
バランスが崩れていることが当たり前となり、
正しいバランスが気持ちいい、
という感覚も忘れてしまうのだそうです。

 あれ?
 これってメンテナンスに通っている
 ホリスティックな歯医者さんが言われていることと同じ。

それから
この間TVで見た「スロートレーニング」の話をすると

「ゆっくりすることもダイジなんだけど、
 どこを意識するかということがすごく大切。
 今日はそれをやってみましょう!」

ということで、
よく耳にするし自分でもやっていると思っていた

「お腹を意識する」

そして

「意識しないと?」

ということをやってみた!

「意識してお腹を引き上げて!」

と言われるのだけど、「引き上げる?」。

えっと力を入れるのとは違う?

「キツイジーンズをはいて上げている感じで」

というのがイメージしやすくて

「あ、力を入れるだけじゃないんだ」

と納得。

そうやって意識し、引き上げてみると、

え~~~これは何~?!

いろいろなトレーングをする際に
自分でもびっくり!!
お腹から四肢に、
ビビビとエネルギーが
繰り出されて走っていく感じ~~!!


この感覚は初めてで

・・・今までやっていた筋トレって・・・
例えば腕を回すのとかも、
お腹を意識して引き上げないですると?

「意識しないと、単なる回転運動になっちゃいますね(苦笑)
 お腹はパワーゾーンなんです。
 ここを意識すると中心ができてブレない」

お腹は丹田もあるから体の中心ということはわかっていたけれど、
それをしっかり実感できたよ^^;。

意識して動くと、これまでより今どこに力が入っているか、
どの筋肉に働きかけているのかだんだんわかってくる。
腹筋が大事ということもわかってくる。

ヒトではここを伸ばしたい時こうするのか、
ここを鍛えたいときこうするのか。
では犬ではどうなるだろう?

自分で体を動かしていると、

「これが犬だったら・・・
 ダナの場合だったら・・・」

平行して犬の体や動きのこともイメージしてしまいます。

「ここをこうしたいからこうすれば・・・
 ってひとつひとつ覚えていけばいいと思いますよー。
 わんちゃんにもきっと同じように考えていければ」

「腹筋、つけましょうね!
 筋肉つけないと脂肪は燃焼しませんから!」

ぐっ! 浮き輪・・・ですから・・・
がんばろう~!

Y先生のセッション前後、
体の反応の違いが自分でもよくわかるし、
外観も変わっているそうです。瞳孔とか(笑)。
何より体を動かすのが楽になって・・・楽しいんです。
歩くときも自然と腕の振りも大きくなっている。

Yトレーナーのお話と実践セミナー、
来年ほんとに実現させたい=!

そしてこの日は睡眠3時間だったので

「体を動かすのも大事ですけど、
 まず睡眠!!寝てください!」

はい~(^^;)

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。