上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「これは買っとかないと!」

と思っていた、シェリル・シュワルツ先生の

『ペットのためのナチュラルケア』 

を先日ようやく購入~。

(私が購入した新宿ジュンク堂にはまだ5冊ほど在庫あり。)


絵本みたいで楽しく読めるよ!いいよ!

というウワサを聞いていたので、
2,000円はどうだろうか?と思っていたものの、
ユニークなイラストが、
「ホリスティック一本道!」
「動物だけに愛情を注いで、自分のことはおろそかに」
なりがちな気合を和らげてくれている感じです。

そして訳者の方の後書きにも
その気持ちが現れているように感じます。
シェリル先生も言いたい一番大事なことは、
もしかしたらそこではないかなあ。


本は、症状別・病気別リストになっていて、
ホメオパシー、ハーブ、マッサージ、
外用、食餌、サプリ、栄養補給などの面から
アドバイスが書かれています。

が、写真は掲載されていないので、
例えばどんなふうにマッサージをすればよいのか、
詳しく知りたい、という方には物足りないかも。
ただ、書いてあるマッサージをその通りにやっても
難しいことではないように思います。


現在のダナに参考になるアドバイスもいくつかあったし、
気軽に手にとり、ぱらぱらして気になったところを
拾い読みでもいい。

症例リストものって、必要なところだけを見て
あとはほとんど見なかったりするんですが、
この本では「次は次は?」な調子で
結局最後まで一気に読んでしまいました。

個人的にはイラストレーターのプロフィールがないのが残念。
このイラストで本の世界観が作られているのに~。
なぜないんでしょう?
絵本じゃないから?
コメント
私も。。。
買いましたぁ。。。

英語版は随分前に出版されてたようですね。
本当に、あれは絵本です。
可愛いですよね。

内容よりは、絵が可愛くてって
感じです。

シェリル先生のセミナーに参加
しましたが、あの絵ととっても
合ってますね。
元気で可愛らしい先生でしたので。
2008/11/19(Wed) 09:48 | URL | Misa | 【編集
一昨年だったかな。
シェリル先生のセミナーで、
食べ物のエネルギー(カロリーじゃなくてね)のお話をされていたことが印象的でした。

イラスト、好みはあると思うけど、
いかにも外国っぽい感じだよね~i-179
2008/11/19(Wed) 22:11 | URL | イヌマド | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。