上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
分厚い本が届きました。
これからよく見てみます。まずはお知らせまで。

●ペットの自然療法事典
 バーバラ・フジェール/著 山根義久/監修 
 ガイアブックス/出版企画 産調出版/発行

厚さ4cm。640ページがこんなにあるとは考えていなかった。ふう。

それから今拾い読みしている本。

●スピリットとアロマテラピー
 ガブリエル・モージェイ/著 前田久仁子/訳 フレグランスジャーナル社

東洋医学の陰陽五行説の知恵をアロマテラピーに適用している、とのことで
40種類の精油の固有エネルギーを、文明のサイン・シンボルを用いて説明しています。
例えば、インド、ギリシャ神話、エジプト、中国の神様や、古代人の壁画の絵。

アロマにはなぜかほとんど関心持てず、
読みたい本もほとんどなかったのですが、
この本は個人的にかなり楽しんでます。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。