上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は大切なお友達への遠隔クォンタムを久々にやりました。
クォンタムはエネルギーワークのひとつです。

これやると・・・翌朝・・・顔がむくんでないのっ!!

私だけのクォンタム副作用(?)なんだろうか。
友達に言ったら「え==っ」と言われて。
ふふふ、人のためにも自分にも・・・一石ニ鳥でございます!

始める前に準備。
ずっとPCに触ってるし、私は肘から手の先まで電磁波がたまりやすいので、
始める10分前にはPC消して携帯も持たない。
お水で肘から先を洗って、ソファに座って簡単なセルフヒーリング。
それから呼吸法に移り遠隔を始める。

終わってふーーーっと目を開けると、目の前にダナが寝そべって、
じーーーっとおっきな目で私を見ているんだよね。
やりはじめると必ず近くに来ている。
犬は敏感で、近くに来るか、離れるかする子が多いらしい。

「どれどれ、次はダナにやってあげようか」

手を当てて始めると、

「クゥ・・・」

とか喉から声が出てんしょ!と体を伸ばしたりもぞもぞ。
やってる間はずっと目をつぶっている。
15分くらいして、私が終わりーと思うと起き出して
その場所から移動して行った。

クォンタムを学んだ時、やさしいし、
マッサージできない部分にもできるケア!
とすごく感激してしまった。
母にやってみた直後はすごくお腹の調子が良くなったと喜んでいた。

何より、遠隔だったら自分以外の人のことを思える時間、
セルフだったら内省する時間も意識できること。
すごく自分にとって必要なことだなあと思うのだ。
QTでなくても、家族や犬にマッサージをさせてもらうのでもいい。
1日に1回、誰かのために何かをする時間。
実際手を動かすことでも、感謝の気持ちを送ったりするのでも。
やさしい気持ちなったり愛を感じること。
そんな幸せな気分になったら自分の胸からどんどん溢れさせて
送りたい人へ送っちゃう。
それもセルフケアのひとつじゃないかと思ったりする。

慌ただしい状況だと、ゆっくり座って、なんて、
時間がもったいないような気になったりするけれど、
実際は10分でもいいのだし、その後は集中力が高まって、
かえってはかどったりする。
時間を広げたり気持ちをリフレッシュできる!
今年はこんなワークがたくさんできますように。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。