上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タロー・デ・パリというカードリーディング講座で知り合った、
カラーセラピスト、リフレクソロジスト、
タロー・デ・パリ・リーダーである秋山さん♪

知り合ってからまだ数カ月なんだけど、
知り合った時にご自分で
「こうなっていきたいと思う」と、おっしゃっていた方向に
ぐんぐんまっすぐ向かっていっている!行動が早い!
すごく輝いているなあと思うお一人です。

やりたいことを思い描いて現実に行動して。
その軽やかな明るいエネルギーは、
お話でもメールのやりとりからでも感られて
とっても気持ちがいいんです♪
あっ、これもすでにヒーリング効果なのかもねえ。

そんな秋山さんのセラピー。
改めて二つご案内させていただきます。
ミニ体験は明日28日ですよー!

秋山 恭子(あきやま きょうこ)

オーラソ-マのカラーセラピストとして活動を始めて10年。
現在はリフレクソロジーやタロー・デ・パリのカードリーディングも組み合わせて
心と身体のトータルヒーリングを行なっています。


 『cafe de OTOWA』 体験版ミニセラピー
 【オーラソーマ/カードリーディング】


 タローデパリのミニリーディングの他に、
 ・ハンドトリートメント
 ・ヘッドリフレ
 ・アンジェリックエッセンスという、フラワーエッセンスの
  進化バージョンのドーセージボトルを作ります

 ■日 時 : 9月28日(日) 11:00~20:00
 ■料 金 : 各10分 1,050円(予約不要) お茶・お菓子代 500円




【タロー・デ・パリのお茶会】

 自分をもっと深く知りたい時、現状を打開したい時、
 何となく毎日がつまらなく感じられる時・・・
 気づきと変容をもたらす「光と女神のカード」のミニリーディング。
 何人かの方とご一緒におしゃべりしながら~。

 ■日 時 : 10月11日(土) 11:00~12:30 / 14:00~15:30 
 ■講座料 : 4,200円 (事前振込み) お茶・お菓子付き

★10/26(日)は、フルセッションの予約も可能とのこと。

詳細・お申込みはこちらから >>>> カラーフィールド

★個人的にセッションお願いしたい.もっと詳しく知りたい・・・
という方は、コメント非公開でお知らせください。
秋山さんご本人からメールにてご連絡させていただきます。
ご自分のメールアドレスをお忘れなく(^^)
イヌマドのメールアドレスご存じの方は、私に直接メールをお願いします。
スポンサーサイト
日本臨床獣医学フォーラムに行ってきました。

行く前はすっごい疲れていて
もう今回はやめちゃおうかなあ・・・と。
でもなんとか行こうと会場に入ったら覚醒(笑)。

前回はいろいろうろちょろしたものの
今日は遅い出陣だったので時間もなく、
タフィーさんにご挨拶したり
他の介護マット系や栄養補助食品のブースのみチェック。

書籍では
「これわかりやすいかもー」
っていうのがあったなあ。高かったけれど。

予定していたプログラム
『うちの子ががんになったら』
これは参加できてよかった=!

というわけでいろいろサンプルもいただいて帰宅。
ですがすぐまた出かける準備。
23日までオ~~フ!
いつも介護ケアサポートに行っている15才
ごめんなさい~!16才でした!の柴犬Uちゃん。

しばらく前から夜なき(遠ぼえのような)と徘徊が始まっていました。
1時間おきくらいに鳴きだし、その都度飼い主さんは起きてだっこして。
飼い主さんはフルタイムのお仕事を持っている方です。
やがて飼い主さんは睡眠障害となり、
夜なきの苦情もマンション管理会社に寄せられたとのこと。

以前収容センターに行った時、飼い主さんが犬を手放す理由として
犬が病気になったり、夜なきで近所から苦情が寄せられて...というのがありました。
その飼い主さんも
「もうそうするしかない気持ちになってしまうの、わかる」
と。
それだけ追い詰められてきてしまう。

Uちゃんの場合は、マッサージはもちろん、
以前から昼間はUちゃんのお世話にお母さまもいらして
日光浴をさせ1日のリズムを感じてもらう...
などの対策をしてくださっていましたが、やはり進行してしまうのでしょうか。

こうなったらどうすればいいの?

あれっ?この音は何かしら?

カシャカシャ・・・カシャカシャッ!

突然夜中に響く不思議な音。
ガイコツが歩いているような不吉な音・・・
 
もしや・・・やばい・・・まじ~~?!

お友達アイシャママから、ふらりとやってくる
ネコの話を聞いたのはしばらく前。
そのネコが子猫を連れて来るようになるとは~~。

アイシャママは5匹の子猫のうち、4匹の子を無事保護!
健康診断も終え、里親さん探しを開始です~。

ただいまやんちゃの盛りのオチビたち♪
元気な4匹の子猫の仮ママさんとなったアイシャママ、
ネコの手も借りたいほどお忙しいことでしょう!(^ ^;)
(↓写真はアイシャママのブログから拝借~)

nekokoneko
貸す~ 貸す~

縁あって保護されたこの子たち。温かい出逢いがありますように。

【中野区で保護の2か月の子猫たちの里親募集】

詳細はこちらをご覧になってください。
どうぞよろしくお願いいたします。

koneko-b
http://lovedog.mods.jp/sc49.htm

本日は我が家で仕事仲間とランチミーティング
→ミーティング→ミーティング・・・
仕事場わんこであるダナも同席。

まだ1才にならない赤ちゃんがいるママ仕事仲間もいて、
ダナが彼女に猛烈反応!!

その彼女の足元にまつわりつき、しがみつき・・・

犬版コアリズムをテーブルの下で披露!(おいおい)

もう一人の彼女にはまったく近寄らないくせに(おやつの時だけ ^^;)、
ず~っとママにべったり。
そのくせだっこされるのは嫌という・・・

やはりママからは赤ちゃんのにおい、ミルクの香り。
ママの愛情があふれているのね~。
もんもん期間、レメディを飲む、ということもありだったけど、
ボトルのビジュアルは強いんだなーとも思ったオーラソ-マのセッション。

私がお願いした方は、

カラーセラピスト、リフレクソロジスト、
タロー・デ・パリ・リーダーである秋山さん!

オーラソ-マ創設者の本を読み、関心を持ったその直後のカードの講座で、
お隣に座った方がオーラソーマのプラクティショナーさんだったなんて!
できすぎなご縁ではないかと思った次第。

秋山さんはオーラソ-マのカラーセラピストとして活動を始めて10年だそう。
現在はリフレクソロジーやタロー・デ・パリのカードリーディングも組み合わせて
心と身体のトータルヒーリングを行なっていらっしゃいます。

私は今回、オーラソ-マのみでお願いしましたが、
今月、来月は下記の場所でオーラソーマやカードリーディングなどのセラピーを行なうそうです。


★★秋山さんの活動のお知らせ★★

文京区音羽の『カラーフィールド』サロンにて。

-------------------------------------------
『cafe de OTOWA』 体験版ミニセラピー

・オーラソーマ/カードリーディング

■日 時 : 9月28日(日) 11:00~20:00

■料 金 : 各10分 1,050円(予約不要) お茶・お菓子代 500円

-------------------------------------------
【タロー・デ・パリのお茶会】

自分をもっと深く知りたい時、現状を打開したい時、
何となく毎日がつまらなく感じられる時・・・
気づきと変容をもたらす「光と女神のカード」のミニリーディング。
何人かの方とご一緒におしゃべりしながら~。

■日 時 : 10月11日(土) 11:00~12:30 / 14:00~15:30 
■講座料 : 4,200円 (事前振込み) お茶・お菓子付き

-------------------------------------------

★10/26(日)は、フルセッションの予約も可能とのこと。

詳細・お申込みはこちらから >>>> カラーフィールド

※私が受けたのは表参道にあるサロンで1時間セッションでした。
そちらでもまだ今月されるそうです。
ご本人に確認してまたご案内いたします。






先日、オーラソーマの初セッションを体験してきました。

自分がオーラソ-マに関心を持ち、
セッションまで受けるなんて思いもよらなかったこと。

これも、直観ワークの一つとして、
受講したカードリーディング講座で一緒になった方が
オーラソーマのプラクティショナーさんだったことがご縁です。

これまで自分の迷いや不安、モチベーションを上げること、などなど
自分で解決できると思っていたのです。
が、ここ何ヵ月かは、すべきことは目の前にあるのに、それができない。
そこから抜けだせない自分にも自信がなくなってくる。
判断に迷う、判断しても迷う、集中できない・・・な状態。

そんな状態まっただ中の時では、とても人に話せないんですよね。
いつも自分の中で方向が見つかってから、
他の考え方を聞いてみたり、自分の確認のために話す、というパターンで。

けれど今回は、滅多に夢を見ないでぐっすり寝ちゃう私が、
毎晩追い掛けられる夢を見て(笑)
これじゃあ魂もゆっくり休んでいられない。
これはもう自分だけの対処は無理だから!な危険信号なんだ。
助けが必要、とようやく気づきました。

室内熱中症・・・
昨夜は自分で買ったスポーツドリンクだけでは足りず、
深夜帰宅になったbossにも買ってきてもらい
たっぷり飲み干し落ち着きました。
今朝も朝から飲んですっかり回復よ〜ん♪

でも昨夜はもう一つ、危機的状況に陥ったヤツがいたのだ。

ダナとドリンクを買いに外に出る前、
「ポチャッ」と水のはねる音がした・・・と思いました。

今我が家には金魚が2匹。
副都心開通記念にもらってきた2匹の金魚。
メトロとポニョのうち、ポニョは早々に死んじゃったんだけど、
あれから元気の良い子をまた迎え入れているのです。
名前は同じポニョ。

陶器の金魚鉢も買って、ダナがのぞけるように床に置き
(一度そこから水を飲んでいるのを見たことあり・・・)
2匹はめきめき大きくマッチョになり、
ごはんの時は指に食い付きそうな勢いで
「金魚ってこんなに大きくなるのが早いの。怖い〜」
って思うくらいです。(笑)

で、ダナと散歩も済ませて帰宅してちょっと経ったら、
ダナが床に置いている金魚鉢の付近でふんふんしていて動かない。

何?

と見ると、

げっ!床の上には金魚が一匹、
ぺったり横たわっているではないですか!!

出かける前に聞いた「ポチャッ」という音が頭をよぎる。
もしあの時からだったら、もう20分は経ってるよ?!

触ってもピクとも動かず、あわてて水鉢に入れる。
カラダもすでに乾いてきている。
私同様脱水症状に?!

ああもうダメかも〜〜(TT)

ふわ〜〜っと浮いて弱々しく呼吸をしている。
よかった、まだなんとか息がある。

汲み置きしてある(新鮮な?)お水を足してみる。
それからバッチのリカバリープラスをスプレーでシュッシュッ!

口をパクパクは最初大きくしていたものの、だんだん弱くなってきた。
果たして回復するのか?!

もう飛び出す元気はないだろうけれど、
上から覆いをして回復することを願って20〜30分後。

ぷっかり浮いてたらどうしよう〜と思いつつのぞいてみると
もう一匹の金魚メトロとともに水草の下に潜っていた!!
よかった!!
気づくのが遅れていたものの何とか危機は脱したのね。

ダナは帰宅したbossから
「レスキュー犬」として大変な誉められようでした。

そして金魚鉢にはやんちゃな子たちの安全を守るため
ネットがかけられました。
「秋ねえ~」なんつって涼しさを喜んでいたのに
またまた暑さぶり返しのここ数日。

昨日は用事で外をあちこち移動し、
今日は家にこもっていましたが、どうも体調がいまいち。

集中できない!(それはいつもだ)
頭痛もあって、ちょっと身体を動かしたり、
横になって休んだりしても酷くなっていく一方。
身体はだるいし貧血っぽいのかな?

私は滅多に頭痛にならないので
こういうことは異常事態!!(笑)

夕方から数時間寝て起きても症状が変わらない。
ハタ!と思い当たったのは

「あ・・・脱水症状?」

暑さの中にいなくても、エアコン除湿の中でこもっているので
もしかしたらそうなのか?

完全にやられてしまわないうちに
ダナとまだ暑さの残る外に出て、自販でスポーツ飲料購入。
う~ん、まだまだ足りない感じです。

夏バテは大丈夫だなと思っていたんだけど、こうなるとは。
いやいや過信していてはいけませんね!
みなさまもご注意~。
週末は講座づくし。

金曜日は午後から。

土曜日曜の2日間は『動物のリハビリテーションと理学療法』。
オーストラリアからの先生でした。

獣医学医療に携わる方たちが対象だったので、
「・・・」なお話もありましたが(^ ^;)
お仲間にも会えてみっちり楽しい2日間!
リハビリはこれからなんだな、って思った2日間でもあったし、
獣医師と飼い主さんとのチームの重要性も改めて感じたし。
ケガをなるべく事前に防止するための、
飼い主さんへの予防への啓蒙をしていくことがとても大切なんだと。

それから、身体の一部だけのリハビリではなく、
行動の一連の流れで行なって、いろんな機能を使っていくこと。
例えば人の場合の物を掴む、という動作。
ただ腕を曲げたり伸ばしたりするだけではなく、
物を認知して、掴んで持ち上げて戻して離す、というように。

スティックを使ったり、後肢麻痺などの犬のリハビリ、
術後の縫合箇所への適格なマッサージなどなど、
シニア犬介護セミナーでの知識に+して、
家庭でできることもたくさんありました!

けど、何をどうしていったらいいか。
個々の動物に合ったプログラムを作って
家庭でできることを指示してくれる先生や動物の理学療法士さんは、
まだたくさんいらっしゃるわけではないんですよね。

それから人のリハビリは、痛ければ口に出して言えるし、
痛くてもガマン!な場合もあるんでしょうけど、
犬には痛みを感じさせない、楽しくできるように、が肝心。
ごほうびもいっぱい使うのでびっくりしちゃったのですが、
これはごはんから差し引いたりして1日の量を調節したり、
関心を惹くものであればおやつに限らずおもちゃでも。


へええ~っと思ったのが、
私がトレーナーさんから教えてもらってやっている、
バランスをとりつつ筋肉強化のポーズとか、
同じことが犬にもできるんだってこと!

犬のバランスボール(名称とカタチは違ったけど)や、
バランスボードもあっておもしろかった。
トレッドミルってただ歩かせたり泳がせたりするのかと思っていたら、
思っていたよりずっといろんなことができて深いな~と。
でもこれを病院に備えるってなったら、
大掛かりで大変そう。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。