上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜は大切なお友達への遠隔クォンタムを久々にやりました。
クォンタムはエネルギーワークのひとつです。

これやると・・・翌朝・・・顔がむくんでないのっ!!

私だけのクォンタム副作用(?)なんだろうか。
友達に言ったら「え==っ」と言われて。
ふふふ、人のためにも自分にも・・・一石ニ鳥でございます!

始める前に準備。
ずっとPCに触ってるし、私は肘から手の先まで電磁波がたまりやすいので、
始める10分前にはPC消して携帯も持たない。
お水で肘から先を洗って、ソファに座って簡単なセルフヒーリング。
それから呼吸法に移り遠隔を始める。

終わってふーーーっと目を開けると、目の前にダナが寝そべって、
じーーーっとおっきな目で私を見ているんだよね。
やりはじめると必ず近くに来ている。
犬は敏感で、近くに来るか、離れるかする子が多いらしい。

「どれどれ、次はダナにやってあげようか」

手を当てて始めると、

「クゥ・・・」

とか喉から声が出てんしょ!と体を伸ばしたりもぞもぞ。
やってる間はずっと目をつぶっている。
15分くらいして、私が終わりーと思うと起き出して
その場所から移動して行った。

クォンタムを学んだ時、やさしいし、
マッサージできない部分にもできるケア!
とすごく感激してしまった。
母にやってみた直後はすごくお腹の調子が良くなったと喜んでいた。

何より、遠隔だったら自分以外の人のことを思える時間、
セルフだったら内省する時間も意識できること。
すごく自分にとって必要なことだなあと思うのだ。
QTでなくても、家族や犬にマッサージをさせてもらうのでもいい。
1日に1回、誰かのために何かをする時間。
実際手を動かすことでも、感謝の気持ちを送ったりするのでも。
やさしい気持ちなったり愛を感じること。
そんな幸せな気分になったら自分の胸からどんどん溢れさせて
送りたい人へ送っちゃう。
それもセルフケアのひとつじゃないかと思ったりする。

慌ただしい状況だと、ゆっくり座って、なんて、
時間がもったいないような気になったりするけれど、
実際は10分でもいいのだし、その後は集中力が高まって、
かえってはかどったりする。
時間を広げたり気持ちをリフレッシュできる!
今年はこんなワークがたくさんできますように。
スポンサーサイト
毎回うんちとオシッコチェックを欠かさない〜。

む、今日のうんちはちょっといつもより柔らかいわよね〜
という時は、お肉の量が多かった、臓物肉が多かった、とか、
ぐっ、消化しないで出てきたよ、これ。
やっぱりつぶしてあげたほうがいいね、とか。
繊維質が多かったーとか。

お肉はこの色、野菜はこの色。

食べ物で色分けできます。

例えサプリメントをたくさーんあげていても、
腸が元気に動いてくれていなかったら
大事な物が吸収できない。
もし便秘が続いたら、毒素が体に再吸収されてしまう。
健康な体は元気な腸からだな〜、と思います。

犬の腸だけじゃなくてね、人間の方も。

今、女性のがん死亡1位は大腸がんだそうです。
びっくり。そんなに多いの?
自覚症状がほとんどないそうなので、
見つかった時は症状が進行しているということもあるのね。

でも早期発見できれば100%完治!
そう、自分で検診する勇気があれば、大事に至る前に手が打てる!

大腸検査というと、すぐ内視鏡オシリから入れるのおっ?!
って思ってませんか?
一次検診は、便潜血検査なので、便を調べてもらうだけです。
そこで異常があれば、精密検査として内視鏡検査などになります。

私は毎年人間ドックで検診。
今年は来月に予約入れていて、すでに検診キットが届いております。
わんこにばっかり目がいって、自分のことは二の次にならないように。
自分健康チェックも大事です〜。
本日はサベラのハンドトリートメント基礎コースにアシスタント参加。
参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

ハンド・・・と言っても、指や手の平、手の甲だけではなく、
その手の先からのつながり、姿勢まで全体を見て行なうケア。

前半講議、後半実習を行ないましたが、
まずクライアントさんの力を抜いてもらうことから。
これ自分でも「力を抜いてください」とか言うし、
やってもらう時も「力抜かなきゃ」と思ってもつい入ったまま、
なんてことがあります。

カウンセリングやタッチでクライアントさんの状態を掴み、
座っている時、横になっている時それぞれの力の抜き方、
基本となるタッチ、相手も自分も負担にならない姿勢、などなど、
ひとりひとりきめ細かくサベラがチェック、指導しつつ行ないました。
ちょっと立ち位置をずらしたりするだけでも、
「こうすると腰が辛くない!」など、身をもって体験していただけた様子。

今日は頭で考えるのではなく、体で覚えてもらう・・・でしたが、
次回はセッションを行なう時のカウンセリングからの流れ、
タッチの確認テスト、症例別ケア・・・の応用コースです。

受講された方へ:
自分の手の魅力!を最大限に使ってタッチの練習をしてきてくださいませ〜。
今日撮影させていただいた写真は明日お送りさせていただきますので、少しお待ちください!ポーズの参考にしていただければと思います。

sabera
寒い日でしたね〜。
風が冷たい上に強風で!
耳を後ろに流し、すんごい風に体当たりで走ろうとしている
走っているダナがかわいかったです(^^)

さてさて・・・先日のスカイプでのわんにゃんぴっ勉強会も、
5回を終了し、残すところ来月のみ。
次回の課題や、修了のためのレポートテーマも出され、
改めて今後の活動を考えていく機会となりました。

ひとつの想いがあります。
それはドッグマッサージセラピストの養成講座を終了する時、
どんなセラピストになりたいか最初に考えたことと同じ。

これまでその考えをずっと持ち続けていたわけではなくて、
こっちの方向は?あっちもいいのかも?といろいろ模索していたのだけど、
いくつかの経験を踏まえた今も、やっぱりそこに立ち戻っています。

昨年は、どんなことが自分に向いているか、できるかできないか、
現実と可能性を探る時間だったのかも。
やっぱりこれだ、と根を下ろしていくために。

そんなふうに、今また改めて思う方向が、
自分の持ち味を活かせて、
人のためにもなっていけたらいいな、と思います。
今年はそれを信じて、やってみます!

そうだった!サベラのハンド、今回の特徴を。

今回のハンドトリートメントではオイルは使わないんです。
使わなくてもできる施術を学びます。なぜ使わないかも。
あなたの手があればいいんです!
サベラと今週末のハンドトリートメントクラス内容についてスカイプで打ち合わせしました。
いや〜〜楽しみです♪
小人数クラスということが利点。参加者のニーズに合わせた内容を考えた構成ですっ。

もともとカリタのエステシャンとしてキャリアをスタートさせたサベラですが、
手の大きさがコンプレックスだったんですってー!
でもそのために、どうしたら・・・ということを考えて工夫して。
コンプレックスを逆に自分の強味にしてしまったんだと思います。
自分の持っているものを最大限に生かしていく!
そんなヒントが見つかるクラスになったらいいな。

今月、来月の2回コースですが、
様々なボディワークも学び実践研究してきたサベラならではの、
ハンドだけのワークではない、とっても興味深いクラスを作ってくれました!
やさしいけれど目からウロコという楽しい発見がありそう!

体のしくみ、心と体のつながりや、デトックスや防御などのセルフケア、
タッチの方法、クライアントと自分が負担にならない姿勢と力の抜かせ方等々。
講議とワークを行ないます。
けれどテクニックだけではない大事なことを、
このクラスから体感していただけたら!と、願っております。

自分のために、あなたの手を必要とする人や動物のために。

参加者の皆様とお会いするのを楽しみにしています!

★サベラのハンドトリートメント
http://www.inumado.net/sabera.html
♪こな〜ゆき〜♪と絶叫したい雪の日になりました!

3センチほど積もるらしい。
今はぬくぬくと降る雪を見て嬉しがってます。
買物はbossに任せ、自分は外出しないという…。
うん、雪の日はあったかい部屋の中にいるからいいんだよね…(^^;

ダナも一度出してみたいけど、どうだろう?
こんな日はさすがにお洋服を着せてみたい〜。

今はほとんど着る機会がないし、買っていないとはいえ、
昔はシーズンごとに目の色変えてお買い物していたので
ダナの服は小さなケースのひきだしひとつ分あります。
太ってぱんぱんのハム状態になって着られなかった服(着ても拘束具)も、
今はゆるゆるOK! でも本人、洋服を見た途端逃げる。

未使用だったのは人に差し上げたりしたのだけど、
私が気に入っていたり、小さい頃の思い出があったりと、
着なくなった今もなかなか手放しがたいんですよね。
もしかしたら、また迎える子がいるかもしれないし?!なんて思うと、
とっておこうかなあ〜と思ってしまうのです。
先日、お友達からのメールで心に止まった言葉があった。

「寄り添って歩く」

という言葉。

自分ちワンコと楽しく寄り添って歩く、と書かれていたのだけれど、
他のわんちゃんや飼い主さんの気持ち、全部は理解できないものの、
寄り添う、って気持ちでできることはある。
相手のことを考えた時、その気持ちになってみる。
常に一緒に並んで歩くことだけではなく、離れていてもできる。
思い遣るということね。

素敵な言葉をありがとうね!
昨夜は雪が降り出すのを見ていようと深夜窓に鼻くっつけて見ていたんですが降らなかったですね。

大昔小さな子どもだった頃、今よりずっと寒かったから、冬はよく雪が降りました。
目が覚めると、通りの車がチェーンをして走っている音が「シャンシャンシャン・・・」と鈴の音のように聞こえ、サンタクロースの橇の音みたい!(知らないけど)とお布団の中でわくわくしたものです!
外飼いしていた犬も、私と妹が雪の庭で遊びはじめるとわほわほして、一緒にはしゃいで遊びました。

ところがダナは数えるほどしか雪を経験したことがないのですよね。
以前雪の積もった広場に連れていったところ、
ぴょんぴょんうさぎのように跳ね回るかと思いきや、
とまどい、のそのそっと歩いていただけでたちまちロン毛に雪玉がつき、溶かすのに大変な思いをしました。
「駆け回らないんだ・・・」
今日も羽布団の中に潜って寝ています。

SHARPのecoネコCM楽しいです。
お正月、実家の母も「このネコかわいい!あんなことして!」と。
ネコって手をグーパーできるんですね!あれはストレッチなんだろうか?!
犬にはあそこまで・・・できなさそう。

犬と言えば、ソフトバンクの犬のおとうさんの声が北大路欣也さんだと最近知りました。
ネコCMは吉岡秀隆さん。
犬でもネコでも、動物CMは年代に関係なく親しみもたれるんだなー。
16日付けで「お水を活性化」を書いたのですが、私の恐竜時代の幕開けロマンがどうのこうのという寝ぼけた話より、すでに体験されているアイシャママのブログをご覧くださいっ!
18日ブログ「水分補給」に詳しく書かれています!こちらっ!>>アイシャマンマ「水分補給」

・・・ということでね、到着が楽しみなワケですよ。

ボウルを教えてくれたのはアイシャママですが、2月のわんフレーズセミナーでぜひプロとしての立場からのお話を!とお願いして、参加してくださることになりました♪ありがとうございますー!
今月ハンドトリートメントのクラスが始まるサベラからも、ちょこっとリラックスケアを教えてもらう時間ありです。
この季節、手をあったか〜くしてわんこにさわってあげたいですもんね!

ハンドクラスもまだ余裕あります。
セミナーのご参加もお待ちしております!輪になって楽しく踊る・・・いや、お話する予定!
今週スカイプでわんにゃんぴっ塾の勉強会がありました。
昨年から月1で、獣医師の先生、介護士の先生を交えて、
今、生徒の身近にある様々な症例や対処法を知ることができるという貴重な勉強会。

最初は、知識のないまま飛び込んでしまった!ついていけないかも!と、質問することすらできなかった。
そんな勉強会も残すところ来月のみ。カタチは変わっても続けていきたいなあ。
そう思うのは、シニアのわんちゃん宅を訪問した体験があったから。
以前の自分とは違っていたからです。
飼い主さんからお話を伺って、わんちゃんを見て触って匂いを嗅いで、今このわんちゃん、飼い主さんに必要なサポートは?だけでなく、以前の自分なら思ってもいないようなことを考えていました。
つまり、一つの方向からではなく、別の方向からも考えてみるようになってきたこと。

私は何か身につけるにしても飲み込みが早いほうでもなく、特に基礎となるようなことは、ほんとにじっくり納得型なので時間がかかります。この土台にちょっとでも?があると、その後もずっと自信が持てません。
 だから車の運転をあまりしたくないのかなあ・・・って、おいっ!!
この土台になってくれているのが、自分の場合はバランスドッグマッサージなんです。
バランス〜ではマッサージの手技だけではなくて、ホリスティックな見方、考え方をしっかり教えていただきます。
○○じゃなきゃいけないというような、ある考えに固執しない、というのもそのひとつだと思っています。
それから・・・犬や飼い主さんのことについてだけ学ぶのではなく、
一番大きいのは自分自身への気づきだと、私は思います。
やればやるほど・・・自分を知ることになるんですよねー。深いっす。

ちょっと話がそれちゃいましたが、バランス〜があってよかったーというのが実感です。
そこから積み上げたり、枝を伸ばしたりしている感覚があるからです。

で、バランスの時も「犬が先生」とよく言われましたが、この勉強会でも同じように言われます。
犬が先生。そして飼い主の鏡でもあると。

鏡です、と言われると、うっ!と思うことがあれこれあって・・・(汗)
でもそれを見つめ直してみる勇気(笑)を持つと、
自分が気づいて直すことで、犬に変化があったりするんです。
犬に原因があるとは限らない。
だから、とぼけた顔をしているダナも私の大先生なわけです!
彼らはたくさんのサインを出してくれているのに、人間側は犬が私たちを観察しているようには彼らのサインに気づいていないんですよねえ。
自分の都合のいいように解釈しちゃったりね!(笑)
それ違うから!って突っ込み入れたくなることもあるだろうなー。 
お水は大切である。

冬は飲料量が少なくなるので、膀胱炎などの病気予防にと飲み水について調べている時、マイナスイオン水はトルマリンの原石を入れると良い、ということを知り、原石を購入しようかなあと思っていた。
ホームメイド食の場合、ドライフードと比べて水分がたくさん含まれているので、ドライの子ほどお水は飲まないということだが、それでも夏にはあれほどたくさんお水を飲んでいたダナの摂水量が少なくなって、気になっていたのだ。

が!お友達から、このボウルにしたらお水をよく飲むようになったよ、という情報をいただいた!
その彼女も別のお友達わんこにプレゼントしたところ、やはり同じようにお水をよく飲むようになったという。

むむっ!いったいそれは何?!

それは、とってもとっても大昔。はるか2億4000万年前の地層から産出された天然希土類やトルマリン等様々な鉱石を含む鉱物とバイオセラミックスを焼成して作られた非常にパワフルな人工機能石を器にしたもの。だそうである。はあはあ。
これは機能石から出る特殊な波動の力で器の中の飲物等が活性化され、味に微妙な変化が起こるのだそう。
その頃の地球には、エネルギッシュな生命活動が起こっていたそうである。私の大好きな恐竜の先祖もこの頃誕生しているらしい。う〜ん、ロマンである!
そんな古い地層はいったいどこにあるのでしょ。元地学部員として休日はデート、どころかカナヅチを振り回して川べりの地層調査に励んでいたというのに何もかもすっかり忘れています。

…ということで、ポチっとお買い物してみますね〜。
今使っている水のみボウルとほぼ同じサイズのがあるので良かったです。
報告はまた後日!!○○ちー、貴重な情報ありがとう〜!
昨日はなっちとランチミーティング(笑)。
火災の誤報があったりしてちょっとドキドキ。お店に入ったら、まず非常口を確認せよ!とbossから言われましたよ〜。
そんな中、来月のわんフレーズセミナーの詳細をきっちり打ち合わせ!

昨年イヌコレで行なった体験バランスドッグマッサージ。
と〜〜っても貴重な体験でした。
わんフレーズで気づいたこといろいろ。

特に、飼い主さんがいつもしているようで実際していないこと。
飼い主さん自身、わかっていると思っていて実は気づいていないこと。

でも思い返せば確かに自分もそうだった、と言えます。
その時の自分が、もし、ここまでできていたら?こんなことがわかっていたら?
きっとそれまでよりも愛犬のことを見る視点や深さが変わっていたかもしれない!
…と、思うんですよねー。

「気づけるようになりましょうー」じゃなく、「どうしたら気づけるのか?」が知りたい。

そこで、あっ、なるほど。あっ、そうか!と、はっとしてもらえるポイントや、感覚をつかんでもらうためのワークをわんフレーズで考えました!
私たちはワーク大好き。ワクワクしています♪どうぞ楽しみにしていらしてください!!

コチラで内容を紹介しています!
タイトル
七草
あけましておめでとうございます。

お休み中に、ダナの耳と外陰部の炎症も良くなってホント良かった。お薬以外で治せれば、と思っていたけれど長引かせていただけで、彼女にもストレスをかけてしまっていました。お薬を飲みつつ、それに対応できるようなハーブもあげていましたが、ここまでいかないように早めに手を打たないとね〜。

さてさて昨日は七草。七草セットなんぞを買ってみました。
野菜大好きなダナは「食べちゃダメ」と言われて、このあとお手をしたり横になったりしつつじっとガマン。
私たちは七草粥。ダナにはお粥ならぬ七草オートミールを作りましたよ。カボチャやニンジンも入れて豆乳で柔らかく煮たものをミルサーにかけて。
せっかくダイエットできた体、健康に気をつけて元気に過ごそうね!

今年もみんなの幸せが愛犬とともにありますように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。