上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サベラブログ更新。

「獣医さんのグループ往診」


素晴らしい地域の輪があるんですね!



スポンサーサイト
おはようございますー。

サベラブログ、更新。

「できることをあきらめない。ガムちゃん17歳(1)」

17歳!!
右の「わんちゃんいくつ?」(←これは私がつけた名称)でやってみたら、小・中型犬では84歳と出た。

地域の犬猫ケアーの活動。
地元の飼い主さんたちに必要とされている活動ができるのって、
理想的なことではないかしら、と思う。

サベラは自分の家には犬はいないのです。

それが逆に、外での活動…身近ですぐ変化に気づけるご近所さん犬猫ケアーに
つながっていったの。

サベラブログ、今回の更新は、

出張リンパケアー再受講。

「救助犬として活躍している子のケアー」

です。

いいなあ、おっきい子にさわってみたい…。

サベラブログは週2回更新を目指しています!(^^;)
私はオシリをたたくお役目なのだ~。
行ってきました。

17歳になった柴わんUちゃん。
このところがくんと食欲が落ちてきたそう。
前回はまだ、ひとりで立って歩きまわることもできましたが、
今回は、寝返りも自力ではできなくなっているとのこと。

ちょっと片方の前足も痙攣がすこーしあるみたい。
お正月も、お客様が大勢見えるとのことで、
体調のリズムがちょっと心配。
ってことを、飼い主ママさんにお伝えしておこう。

Uちゃんは、仕草や声で意志を伝えようとしています。
今週は犬活動しているお仲間二人と、
それぞれゆっくり話す時間を持った。

彼女たちはフルタイムや、
週何日かの仕事をきちんとこなしつつ、
お休みの日には犬に関わる活動をしている。

犬に関わることを始めると、
「犬の仕事だけでやっていけたら」
と、一度は思うかもしれないし、
そう思って頑張っている人も多いと思う。
私自身、犬仕事にシフトしていけるといいなあと
考えていた。

けれど現実、犬のお仕事だけで
生活していけるレベルまでいくのは
簡単なことではないと思っている。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。