上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年、ダナに腰の痛みが出て、
鍼治療を初めたのがちょうど1年前。

おかげさまで腰痛は問題なく、
現在受けている鍼と漢方は目の治療の方です。

鍼って、効くのは一カ所というわけではないから、
目の治療と言っても、他にも効果がある。
シニアになっていくこれからのケアとしても良いはず。

スポンサーサイト
ダナが発症した進行性網膜萎縮症(PRA)。

半年ぶりの検査。
前回は10月だった。半年って早いなあ。

ダナの場合は、通っていた鍼治療院の院長先生が気づいてくださった。

「発症していると思うので、目の検査を」

ということで紹介していただいた病院で検査。
結果、ごく初期ではあるが、発症が確認されたわけだ。

サプリメントは飲まず、鍼治療と漢方を選んだ。
今回は3回目の病院検査となる。

モニターに映されたダナの目の血管。
かすかに他と比べて薄い部分もあるが、
はっきりわかる!

眼内圧測定も行う。

前回は発症確認後から3カ月後だったが変化なし。

そして今回半年ぶりの検査でも変化なし!

進行は抑えられているというわけだ!!
これって素晴らしい!!

「このままいけば、QOLは落ちないでいけると思いますよ」

とのこと。

夜盲症チェックも月イチ程度で行うこと。
何か異常があればすぐに病院へ、で診察終了。

よかった!!

鍼と漢方の他に自宅でしていること―

ごはん

リンパケア
(全身をしない時でも目のまわりは忘れずに)

アニマルヒーリング。

それからストレス軽減。
…というのは実際できているかどうかわからないが、
ストレスも多いに影響するのでは?
と思うので…夜更かし、夫婦ケンカ…には特に気をつけよう(笑)。

引き続き鍼と漢方と検査は続ける。
次回の検査も半年後。

次回も変化のないように(祈)
日々のケアをしっかり続けます。

------------------

病院が終わって電車に乗って。

自宅最寄駅ではbossが待っていた。
bossが持ってきてくれた荷物を受け取り、
ダナを預けて帰宅してもらう。
私はそのままポテンシャルの勉強会へ。

時間的にも家に帰る余裕がなく、
迎えに来てもらっていたのだ。

勉強会後、仕事の打ち合わせに。

病院予約は9時だったので、
今日は朝から夕方まで予定で埋まっていた。

帰宅して夕食を作り、
これからがまた仕事~。
GW前だもん、がんばろっと。


あぶないお天気だったけれど、
雨の時間をはずして鍼の病院へ。

今日は院長先生が遠方に往診でご不在。
アシスタントを務めておられた先生に診ていただく。

肢はもうほぼ問題ないということで、
目の方は来月の検査で進行しているかどうか。

今日は先生も違って、
ダナが何度も振り向いて先生や鍼を確認しようと動くので
しっかり補ていをしていた。

サイドはスタッフの方がしてくださるので、
正面から肩甲骨と前肢を包むようにしていたら、
急に振り向く動きにも対応。

…そっか。

昨夜はお風呂上りに、
身体のしくみや動きがわかると、
動きを誘導できると書いたけど、
逆に動きを制限もできるわけだなーと
病院で気づいた。

これも飼い主さんが補ていをサポートする場合や、
お散歩中の何かの時にも?
やみくもに抑えたり引っ張ったりすることなく、
できそうだね。

そんでもって、
どう動くのかを教えてくれるのは動物たちだから、
観察観察~なのだ。

獣医師さんにやさしい解剖学をしていただき、
リハビリ系のマッサージやボディワークの勉強会
…したいな!

口内炎、
昨日はすごいほっぺが腫れ下がって(上がって…でないのが悲しい TT)
ほんとに酷かったです。
今朝は朝イチ予約で眼科専門病院へ、
ダナの2回目の目の検査に行ってきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。