上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くびれ

ちょっとくびれたような気がする?!

ダナぽのウェストです。

夜のお散歩がやはり効く~!

スポンサーサイト
クリスマスダックス

↑bossがもらってきたトナカイのツノ↑
ヒト用なのでお腹につけてみました。
あら太っぱら!

本日は我が家で仕事仲間とランチミーティング
→ミーティング→ミーティング・・・
仕事場わんこであるダナも同席。

まだ1才にならない赤ちゃんがいるママ仕事仲間もいて、
ダナが彼女に猛烈反応!!

その彼女の足元にまつわりつき、しがみつき・・・

犬版コアリズムをテーブルの下で披露!(おいおい)

もう一人の彼女にはまったく近寄らないくせに(おやつの時だけ ^^;)、
ず~っとママにべったり。
そのくせだっこされるのは嫌という・・・

やはりママからは赤ちゃんのにおい、ミルクの香り。
ママの愛情があふれているのね~。
私が仕事をしている足元で
こんな感じに寝ています。

ぐるぐる

実家で数日過ごして気づいたこと。

ダナの目ヤニが少なかった。

6才を過ぎてから、それまでよりちょびっと目ヤニが増えた?
って思っていたのです。

これもシニアの徴候か?思っていたのですが、
実家ではこちら東京と違い、断然少なかった。

目と肝臓は関係があるそうなのだけど、
水も東京ほど飲まなかったし。

年齢やごはんも関係あるんだろうけど、
空気、環境の影響もありそうだねえ。
今回の移転準備で、
深夜まで荷造りをしたり、
どんどん箱が増えて圧迫感も増していたし
私たちも慌ただしくしていたり…で、
ダナもストレスを感じていたかもしれません。

昨日の夜明けに3回ほどけぽってしまいました。
「うっくうっく」
というお決まりのしゃくりあげが聞こえた途端、
しゃきーん!と目覚める私。
ろろろろ〜と出たものを両手でキャッチ!
それを洗面所に持っていく間もなく、
2回目の「うっくうっく」はbossがキャッチ!(やや下手!)

大丈夫かしら?

しかし寝て起きて朝。

前日にアイシャママから、
アイシャのおいしいごはんのおすそわけをいただいていたので
(いつも写真で見ておいしそう〜と思っていたけど、
 これがまあほんっとにおいしかった!←私もいただきっ)
消化の良いごはんをあげることができました。
(このお話はまた『いっしょにおいしい』に書きます)

胃液が出たので、そんなわけで昨日のダナちは
ほんのり酸っぱい子になっていました。
ごめんねえ。
移転は無事終了しました。
でもまだ作業再開の環境ではなく…すみません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。